<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ちょこっとリニュ。 | main | はい、きちゃった!!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
| - | - | - | |
嵐音楽経験値
というわけで、またもあらしぴさんのトラバ企画に参加でございます( ̄- ̄)ゞ

あらしぴ企画!!嵐音楽経験値

ルール
CDを購入済みの楽曲:◎
購入してないが持っている楽曲:○
聴いたことある楽曲:△
聴いたことない楽曲:×

ついでに、その曲にまつわるエピソードもあったら一緒にどーぞ☆

というわけで、やっちゃえやっちゃえヽ(´ー`)ノ


-1999年- 
001:A・RA・SHI ○
002:明日に向かって ○

嵐くんのデビュー曲に関しましては、本当に曰く付きです。
まったくジャニーズに興味の無かった1999年。
(でもjrの存在はちょっとだけ認知)
なぜかカラオケボックスで「A・RA・SHI」を熱唱するわたくし。
ファンではない。でも熱唱。たぶん、本当に良い曲だな〜と思ったんだな。
そのころ、私の友人はV6のリーダーに恋していたらしい。

-2000年-
003:SUNRISE日本 ○
004:HORIZON ○
005:台風ジェネレーション ○
006:明日に向かって吠えろ ○
007:感謝カンゲキ雨嵐 ○
008:OK! ALL RIGHT! いい恋をしよう ○

この辺は、本当に好きになるまで知らなかった。
でも、バボちゃんが好きだったので、バボちゃんものは存じておりました。
しっかし嵐くんの存在。私の中に無いに等しかったもんな。この頃。

-2001年-
009:Intoroduction〜STORM〜 ○
010:DANGAN-LINER ○
011:サワレナイ ○
012:愛と勇気とチェリーパイ ○
013:Deepな冒険 ○
014:helpless ○
015:On Sunday ○
016:野生を知りたい ○
017:アレルギー ○
018:ココロチラリ ○
019:君のために僕がいる ○
020:はなさない! ○
021:時代 ○
022:恋はブレッキー ○

このですね、ARASHI NO.1のアルバムなんですが、今現在はまってます(えぇ?)
もうねー「サワレナイ」とか「helpless」とか、なんで今コンでうたってくれないんだよ
と、ちょっとだけ本気モードでふて腐れ。
On Sundayに至っては…
今からわたくちの結婚式の退場BGMはコレにしようと決めている(痛)
この頃の嵐くんを知らない自分が本当に悲しい。悔しい。

ココロチラリはですね、ONEコンの名古屋で立ち見席にもかかわらず、姉が松本さんのサインをゲットした時にかかっていた曲、という印象が強いです。
奇跡の曲扱いですね。我が姉の中では。


-2002年-
023:a Day in Our Life ◎
024:ナイスな心意気 ○
025:Theme of ARASHI ○
026:Easy Crazy Break Down ○
027:君は少しも悪くない ○
028:Tokyo Lovers Tune Night ○
029:ALL or NOTHING Ver.1.02 ○
030:眠らないカラダ ○
031:君はいないから ○
032:IROあせないで ○
033:愛してると言えない ○
034:星のFree Way ○
035:いま愛を語ろう ○
036:WOW!! ○
037:PIKA☆NCHI ○
038:道 ○

うん。このころも嵐くんを知りませんでした!!!
だって木更津もみてなかったし、何で認知できるのよ。と。
しかたないです。このころは、本当に無縁でしたから…。はい。
でも、今は「いま愛を語ろう」とか、「君はいないから」とか、大好きです。
a day〜は先日友人がくださいました(笑)
そしたらSTが入ってた!しかも超みじけー!!
あれがSTの原点なんかな。今のSTからは想像も出来ないうぶうぶ感満載…
ていうか、このころ映画@PIKA☆NCHIやってたんですねー。
でもさ、グローブ座でしかやらない映画なんて、一般ピーポーの私が知るよしも無い!
「道ってなによ。」的なね。
見たら最高に面白かったのは言うまでもない
普通にワンクールでドラマとかもやって欲しいくらいだもんな。


-2003年-
039:とまどいながら ○
040:冬のニオイ ◎
041:君がいいんだ ○
042:コイゴコロ ○
043:Crazy groundの王様 ○
044:Lucky man ○
045:身長差のない恋人 ○
046:ONLY LOVE ○
047:嵐の前の静けさ ○
048:Blue ○
049:Walking in the rain ○
050:パレット ○
051:できるだけ ○
052:テ・アゲロ ○
053:15th Moon ○
054:どんな言葉で ○
055:ハダシの未来 ○
056:言葉より大切なもの ○

はいのはいのは〜い。
この頃も全く知りません。
どうしよう。でも曲は全部知っている…(後から教育したたまもの)
冬のニオイは、大野さんの曲だね。うん。そうなんだ。あたいのなかでは。
でも初めてハウズのコンDVD見たときは、鼻血ブーでしたなぁ…。
ラッキーマンとか、神でしたもん。
にのちと翔さんのドラマで、とまどいながらと言葉より大切なものはちょっとだけしていたかな〜。でも知っていた程度。なぜならドラマは見ていないヽ(´ー`)ノ
思い出といっても…このアルバムはやっぱりDVDですよ。どの曲もね。

でも、「言葉より大切なもの」と「とまどいながら」って
一般の男の人のウケがいいんだよね。


-2004年-
057:PIKA★★NCHI DOUBLE ○
058:五里霧中 ○
059:瞳の中のGalaxy ○
060:Hero ○
061:Hey Hey Lovin' You ○
062:途中下車 ○
063:RIGHT BACK TO YOU ○
064:La tormenta 2004 ○
065:JAM ○
066:The Bubble ○
067:Thank you for my days ○
068:keep a peaK ○
069:EYES WITH DELIGHT ○
070:RAINBOW ○
071:優しくって少しバカ ○
072:Dear My Friend ○
073:君だけを想ってる ○
074:チェックのマフラー ○

えーーーーΣ(゚Д゚;≡;゚д゚))
買ってないってどういうこと?自分どういうコト?
(自問自答中)

うん、そう。
この夏にFANになったんですよ。
で、冷めると思ったんですよ。
ちょっとした知恵熱かな。とい思いまして…(笑)
そしたらどうやら末期だったらしく今に至ってるわけで…
買いそびれていたってことですね!はい!
個人的にはHey〜が一番好きです。
やっぱり初コンの思い出がいっぱひなんですよね。きっと。
でも、初コン過ぎて、覚えてないのも事実なんですよね。きっと。


-2005年-
075:サクラ咲ケ ◎
076:手つなごぉ ◎
077:Overture ◎
078:夏の名前 ◎
079:ROMANCE ◎
080:Lai-Lai-Lai ◎
081:Days ◎
082:素晴らしき世界 ◎
083:Rain ◎
084:いつかのSummer ◎
085:W/ME ◎
086:秘密 ◎
087:夢でいいから ◎
088:Yes?No? ◎
089:風見鶏 ◎
090:WISH ◎
091:イチオクノホシ ◎
092:二人の記念日 ◎

ハイキターーー。
ここからですね。そうですね。ここから怒濤のような出費だったわけです。
この年の曲は、一つ残らず大好物です。
特に…思い入れのある曲は
秘密:やっぱり二宮さんに更に目覚めた一曲でしたね。かわいくってかわいくって、曲聞いてるだけで幸せになれました。
でも、個人的にはこの曲によって磯貝サイモンさんにも目覚めたわけです。
デビューシングル買っちゃったし(・・)
二人の記念日:忘れもしない。幕張メッセの大きな体育館。
初めて嵐くんとふれあうことが出来た握手会を思い出します。
あの会場で、WISH〜イチオクノホシ〜二人の記念日がエンドレスで流れていた訳なんですが、翔くんのラップで、涙がこぼれました。
「手と手を繋ぎ咬み合う楔」という言葉に握手会を重ね合わせてしまい
嵐くんのFANへの愛を深々と感じたのでありました。
あのときに、「嵐に出会えてよかった」と、心の底から思ったのであります。

-2006年-
093:きっと大丈夫 ◎
094:春風スニーカー ◎
095:NA!NA!NA! ◎
096:ランナウェイ・トレイン ◎
097:Raise Your Hands ◎
098:Ready To Fly ◎
099:キャラメル・ソング ◎
100:COOL&SOUL ◎
101:旅立ちの朝 ◎
102:I Want Somebody ◎
103:Secret Eyes ◎
104:超2ありがとう ◎
105:CARNIVAL NIGHT part2 ◎
106:シルバーリング ◎
107:LOVE PARADE ◎
108:アオゾラペダル ◎
109:Kissからはじめよう ◎
110:夏の終わりに想うこと ◎

あらしっくですねー!!
実は、このコンサートはあまり行けませんでした。
ちょうど「きっと大丈夫」の頃に彼氏が出来てしまい
嵐くんがおろそかになった年なのであります。
なんて血迷ったことしちまったんだヽ(´ー`)ノ←思うことが血迷い?
これは出たときよりも、その後のコンの方が思い入れが深いです。
個人的には、ランナウェイ・トレインが大好きなのですが
姉には「シルバーリング以外ありえない」と言われました。
人それぞれですよねー。ねー。

-2007年-
111:Love so sweet ◎
112:いつまでも ◎
113:ファイトソング ◎
114:涙の流れ星 ◎
115:もどり雨 ◎
116:We can make it! ◎
117:Di-Li-Li ◎
118:Future ◎

Love so seetは本当に大好きです。
自分の結婚式には(また出た!!)
絶対入場曲に…と思ってます。
でも、ファイトソングが一番思い入れが深いです。
にのみぃがちょうど海外の仕事をしていて日本不在。
G嵐で4人が歌っていたコトも印象深いです。
本当に不安で不安で、でも逆にこの曲に励まされたかなー。
この曲は未だに胸がこみ上げてきます。
コンサートのアンコールもこの曲でいつもMAXですラブ
(上がったり下がったりだなオイ!)

この頃、翔くんのラップが沢山入っているのが何よりです。
私の中で
嵐の曲=誰にも真似できない櫻井翔のラップの世界=嵐にしか歌えない歌
という定義があるんですよ。
曲だけなら誰でも歌えるけど、翔くんのラップの入った曲は
5人の声しか合わないし、嵐じゃないと完成しないって。


なにやら長い。
なにやら途中適当…。

後日手直しなどもするとは思いますが、まずはこれで(^-^*)
web拍手 by FC2
| comments(0) | trackbacks(0) | ARASHI PEOPLE | 17:41 |
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
| - | - | - | 17:41 |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://kazunarashi.jugem.jp/trackback/62
トラックバック